1. トップページ
  2. IR情報
  3. ニュースリリース

ニュースリリース

2017年5月30日OpenEye社の年会JCUP VIIIのポスターセッションにて、当社顧問 松崎尹雄博士が「True landscape of drug-protein binding」との演題にて発表を行いました。
2016年9月20日低分子PPI阻害薬の探索に関するニューヨーク医科大学との研究パートナーシップ契約締結のお知らせ
2016年4月25日インタープロテイン株式会社と株式会社エーアイスクエアとの人工知能技術活用創薬の取り組みについて
2015年11月19日イプセン社と内分泌領域における新規ペプチドの共同研究契約を締結しました。
2015年3月5日SPACE PROTEIN Projectキックオフシンポジウムで当社代表取締役 細田雅人が基調講演を行いました。
2014年12月15日研究成果最適展開支援プログラム(A-STEP) 平成26年度第2回公募「FSステージ シーズ顕在化タイプ」における「コンビナトリアル合成を基盤とする抗ピロリ菌薬の開発」採択について
2014年10月23日第87回 日本生化学会大会のフォーラム(平成26年10月17日)で、当社取締役事業開発本部長 小松弘嗣が「様々な蛋白質間相互作用(PPI)の制御を可能にする多面的創薬アプローチ」という演題で講演しました。
2014年7月16日薬事日報に当社紹介記事「蛋白質間相互作用を標的に」が掲載されました。
2014年5月12日国際医薬品情報に当社紹介記事 「低分子PPI制御薬を筆頭に大手製薬企業との提携を相次ぎ発表」及び当社取締役事業開発本部長小松弘嗣のインタビューが掲載されました。
2014年5月1日MEDCHEM NEWSに当社紹介記事 「インタープロテイン株式会社における創薬研究開発の生産性向上に向けた取り組み」が掲載されました。
2014年3月20日宇宙ステーション「きぼう」利用 高品質タンパク質結晶生成実験への参加に関するお知らせ
2013年11月25日研究成果最適展開支援プログラム(A-STEP) 平成25年度第2回「産学共同促進ステージ ハイリスク挑戦タイプ」における立体構造規制ペプチド(マイクロ抗体)プログラムの採択について
2013年11月16日ASDD2013-BIT’s 1st Annual Symposium of Drug Designology 2013で、当社顧問 松崎尹雄博士が講演しました。
2013年9月2日ラクオリア創薬株式会社との蛋白質間相互作用を標的とする創薬研究に関する検討結果のお知らせ
2013年4月19日武田薬品工業株式会社との 低分子蛋白質間相互作用制御薬の分子設計に関する契約締結について
2013年2月1日ラクオリア創薬株式会社との蛋白質間相互作用を標的とした創薬研究に関する 共同研究開発契約締結について
2013年1月30日Bio Asia 2013で当社取締役事業開発本部長 小松弘嗣が講演を行いました。
2012年12月4日研究成果最適展開支援プログラム(A-STEP) 平成24年度第2回「フィージビリティスタディ(FS)・ステージ シーズ顕在化タイプ」におけるVEGF阻害ペプチド(マイクロ抗体) 研究プログラムの採択について
2012年11月22日武田薬品工業株式会社との蛋白質間相互作用制御薬の分子設計に関する検討結果について
2012年11月15日研究成果最適展開支援プログラム(A-STEP) 平成24年度第1回「本格研究開発ステージ ハイリスク挑戦タイプ」における当社低分子IL-6阻害薬プログラムの採択について
2012年3月19日Venture Valuation社のサイトに、「Interviews with leading Life Sciences companies」と題して、当社への取材記事が掲載されました。
2011年12月27日武田薬品工業株式会社との 蛋白質間相互作用制御薬の分子設計に関する契約締結について
2011年11月21日味の素製薬株式会社との低分子PPI阻害剤の 共同研究開発及び商業化に関する契約締結について
2011年4月20日宇宙航空研究開発機構(JAXA)「宇宙オープンラボ」への当社VEGF阻害低分子経口薬プログラムの採択について
2010年9月30日LegoChem Biosciences, Inc.との固形がんに対するVEGF阻害薬の共同研究契約締結について
2010年9月27日味の素製薬株式会社との創薬における探索研究段階の共同研究契約締結について
2010年9月8日日本経済新聞(平成22年9月7日付朝刊)に当社紹介記事が、「大阪府VB助成第1陣、計2600万円 飲む抗がん併用薬など」として掲載されました。
2010年9月2日「平成22年度おおさか地域創造ファンド広域支援事業」へのVEGF阻害低分子経口薬プログラムの採択について
2009年11月25日Venture Valuation社のサイトに、「Interviews with leading Life Sciences companies」と題して、当社への取材記事が掲載されました。
2009年11月2日研究成果最適展開支援事業(A-STEP)への 当社と大阪大学との共同プロジェクトの採択について
2009年9月25日日刊工業新聞に当社紹介記事が、 サテライト「可能性に期待」として掲載されました。
2009年9月16日日刊工業新聞に当社紹介記事が、ちょっと訪問「インタープロテイン 抗体医薬を低分子化」として掲載されました。
2009年6月8日日経産業新聞に当社紹介記事が、バイオ医新「分子構造解析し薬探索」として掲載されました。
2008年11月18日先端医療開発特区(スーパー特区)への当社プロジェクトの採択について
2007年3月19日日本経済新聞に当社紹介記事が、「独エボテック社と共同研究契約締結について」として掲載されました。
2007年2月27日インターロイキン6阻害低分子創薬に関するエボテック社との共同研究契約締結について
2006年4月25日代表取締役の異動について
2006年2月20日日本経済新聞に当社紹介記事が、「アレルギー担当細胞の脱顆粒抑制メカニズム関連特許の独占的実施許諾契約締結について」として掲載されました。
2006年1月27日アレルギー担当細胞の脱顆粒抑制メカニズム関連特許の独占的実施許諾契約締結について
2005年8月23日日本経済新聞に当社紹介記事が、「タンパク医薬の産生技術に関する独占的実施権を取得」として掲載されました。
2005年8月9日タンパク医薬の生産効率に関わる特許の許諾契約締結について(藤田研究室)